徒然なるままに…

「ためらわず非常ボタンを」 川崎・京急踏切2人死亡
この手の事故は後を絶たないですね。
直面せずにブログを書いている状況だと
「そんな危ない橋は渡りたくない。」
「非常ボタンを押せばいいのに。」

なんて思ってしまうが、いざその現場に直面したらどうだろうか。
目の前で人が電車にはねられそうになっている、かなりショッキングな場面だ。
助けなければまず命はない、そんな中で非常ボタンの存在を探す余裕など
あるだろうか、まあない気がする。
ためらうほど思考が働くぐらいなら助けない、という選択もできそうなものだ。
そんな思考は働かない、一心不乱に助けようと行動して・・・
この方もそうだったのではないか。
ほんとに運命なんてわからないね。
残された方が不憫でならない。
人のとっさの反応なんて予測不能。
だからそういう場面にでくわさない、つまりは電車になど乗らない。
横断歩道もそういう意味では危険だね。
100%は無理だけどなるべくリスクを避けるようにしたいものだ。

ケガ人はいなかったそうですが
おちおち歩いてもいられませんねexclamation&question
また原因が看板の老朽化と強風が
落下を引き起こしたそうで
古い建物の横を通る時は要注意ですねexclamation×2
そういえば
パチンコ店の駐車場でも
いろんな事件が起こりますexclamation×2
車上荒らし、車へのイタズラなど
しかし今回紹介するのは
ある老人が起こした悲劇ですexclamation×2
それは
老人が遊技を終え帰ろうと
車を発進させた時に起きましたexclamation×2
ドン!!!!!!!
とデカい音がホール内にも響き
慌てて店員さんが飛び出すと
なんとそこには・・・・

さいわい過疎店で
ほとんどお客様がいなく
被害はお爺さんの車と
外灯が折れただけでしたexclamation
お爺さんはバックと前進を
間違えたそうです・・・・・
老人によくある間違いといえば
そうですが余程激しく
衝突したのでしょうダッシュ(走り出すさま)
なんせ外灯をヘシ折って
しまったのだから・・・・・
しかし被害額は
いくらになるのでしょう?
考えただけでも恐ろしい
金額に違いないはずですexclamation×2
ヒソカからのお願いるんるん
皆さんは負けても
絶対に荒い運転はしないようにexclamation×2
とんでもない事故を
起こすかも知れませんからねexclamation&question
妖精くんヒソカの生活はこんな感じ↓

疲れきった足取りで、俯きながらいつもの帰路に着く。
ふと気付くと側溝で蠢きながら視線を返す桜の花弁達。
(あーもうこんな季節になっていたんだ…)
3月19日に休みを取って以来、26日連続出勤。
「参ったなあ、休日出勤になっちゃたよ。(*^▽^*)ゞ」
「参ったなあ、徹夜しないといけないよ。(*^▽^*)ゞ」
こんなことを言ってる奴ほど全然参ってはいない。
翌日にこっそりと有給か代休とっている。
大企業…金曜日=振替休日、土曜日=休日出勤、日曜日=休み
小企業…金曜日=通常出勤、土曜日=通常出勤、日曜日=休日出勤
どちらも8時間の休日残業。
同じ月100時間の残業でも、その質と分母はまったく違う。
どれだけ一生懸命働いても、誰も知らないフリ。
そして発射ボタンを押してしまえば、何も残らない。
花弁の横の空き缶とブルーシートの切れ端が嗤っている…