アメリカンジョーク

とある投資カウンセラーが独立することを決めました。
彼女は仕事熱心でしかもやり手だったので、事業はすぐに軌道に乗り、社内弁護士が必要になりました。
さっそく若い弁護士を募集し面接を行うことにしました。
「ご理解いただけると思いますが…」
彼女は最初に面接に来た若い弁護士に切り出しました。
「こういったビジネスでは、人としての誠実さが必要であることは言うまでもありません。」
そして彼女は身を前に乗り出して尋ねました。
「ピーターソンさん、あなたは正直な弁護士ですか?」
「『正直』ですか?」彼は聞き直しました。
「それでは私がどれほど正直か、についてお話しましょう。」
「私は、父親から学費として$15,000を借りましたが、私は最初の裁判を終えたあと、これを1ペンスの単位まで耳をそろえて返済しました。」
「すばらしい。それでその裁判はどんな内容だったの?」
彼は椅子の上で身をよじらせながら答えました。
「$15,000を返せと父親から訴えられたんです。」

とりあえず、昨年2本頂いて未開封だった方の目薬と、アレロックで対応。
娘は前々夜、咳が止まらず辛そうだったけど、昨晩はアレロックのおかげか、気持ち良さそうな寝息を立ててぐっすり睡眠。
目薬も嫌がっていた園児の頃が懐かしい。今じゃ自分から持ってきて、緩く目を閉じて、あっという間に終了。
…ところが兄がね〜(; ̄ェ ̄)
目薬、「目、開けれへんって」とビビる…
そして、マスクはしないわ、予防はしないわ。
なのに、
「目が痒い」
「鼻が止まらへん」
とうるさいです。
土曜日出かけた時も、momoにマスクを渡されてはめてたそうですが、少し経ったら捨ててたことが判明。(私は仕事で一緒じゃなかった)
晩にパパに「はめないなら、鼻が出るとかしんどいとか、ピーピー言うな」
と叱られてました(; ̄ェ ̄)
だから??私しか居ない時にピーピー言ってる情けない6年生男子です(ーー;)
じきに、お薬も無くなりそうです…
ネット予約出来るけど、ちょっと遠い耳鼻咽喉科
春休み入ったら二人連れて行かないと…

昨日も茶畑のパトロールからスタート
少しは色付き始めた新芽だけど
朝夜の冷え込みが今尚続き
1週間前と差ほど変わらずです
既に新茶ご注文をいただき
楽しみにしている全国のみなさんには
本当に申し訳ないですが
摘み取り開始には
まだ1週間程は掛かる状態なので
今しばらくお待ち下さいね
ここ10数年来
霜の被害以外でこんな遅くなることはなく
自然環境が本当におかしくなり
農作物の生育に
かなり影響が出てるのも事実です
今はただただ
順調な生育を願うばかりです
そんな昼過ぎは出先ついでに
朝昼兼用の遅いランチタイム
げんこつハンバーグのさわやかに次ぐ
静岡県民が大好きな五味八珍
唐揚げ気分だったんで
油淋鶏セット
このボリュームにはいつも大満足!!