ダイエット

一時期、なにかと忙しくなって
薬が切れたまま病院に行けず
一か月くらいその状態を放置してました。
久しぶりに受診したら、
せっかく順調に下がってたのに、
血糖値、再上昇。
(´;ω;`)ブワッ
日常生活で、
これといった自覚症状はなかったので
油断してました。
一応、薬はそれなりに
頑張ってくれていたのね……

食べることは楽しいことではなく、
ただ栄養を摂取するための「作業」。
そんなふうに思えるなんて
・・・うらやましい(笑)
MEC食実践中、甘いものをがまんして
一瞬死にたいほど落ち込んだ自分には想像できない…(´・ω・`)
「食べる事が苦手」「食事は作業」…なんてクールなお言葉!
食いしん坊にとって憧れのセリフと言っても過言ではない。
高カロリーで栄養がある、より小さいものを食べて
食事時間を短縮とか合理的すぎる。
MEC食に向いてそう…と思ったけど、
残念なことに、油っぽいもの、肉全般が苦手らしい。
しかも少食そうなので、30回噛んでいたら
ゆで卵1個食べる前に満腹になっていそう(笑)
お腹いっぱいでもついついお菓子を食べたりしがちの人間としては、
食欲に振り回されなくていいなーと思ってしまう。

こんばんは 。

 前々回冒頭で「ディザー広告」したエキサイティングな出来事がやっと纏まりました。時は来た!!
今回は、約一か月前の出来事を振り返ります。
※文字オオメの写真スクナメです。3683文字は過去最高かも?

若干の厨二感はご勘弁を(笑)

  • プロローグ:新たな冒険の始まり
  • 冒険の日の朝
  • 集合場所のルイーダの酒場
  • そして冒険は始まった
  • 冒険:さいしょのりんどう
  • 冒険:ダムのほとり
  • 休憩:旅の休憩の駅
  • 冒険:春を拒む雪の女王の攻撃の跡
  • 休憩:伝説の剣の丘
  • 冒険:雪上作戦
  • 冒険:下山と最後の林道
  • 休憩:鬼が休みし憩いの場
  • 帰路:勘違いをするビジター戦士
  • エピローグ:パーティでの林道冒険を終えて

昼から前から行って見たかった鞆の浦まで行ってみました!
1人なんで時間気にすることもないので西風新都ICから志和ICまで高速に乗り
志和ICから2号線をとぼとぼ下道で、16時に到着(笑)
鞆の浦の道は離合困難なほど狭いという事でちょっとドキドキ
確かに狭かったが松永側から入れば町家通りを通らないといけないので確かにニュース等で見た狭さ・・・
しかし、芦田川沿いから入れば広く快適な道路ですよ!

保命酒を醸造している4軒のうちの一つ、明治12年創業の「保命酒屋 鞆酒造」におじゃましました。
笑顔のお母さんが「飲んでみて」と保命酒を注いだお猪口を
とろりと甘く、とても飲みやすいが美味しいものではありません(笑)
もち米・麹・焼酎に16種の生薬を漬け込んでいるらしく、ビン入りのほか、ご主人お手製の備前焼の豆徳利に入ったものまで。
そして生薬成分たっぷりの酒粕もおいしいと評判でいただきました
甘酒や粕汁にするとツブツブした歯ごたえが楽しめるそうです。
試飲ができて話に夢中になり画像を撮れず(笑)
しかし、車運転される方は気をつけてください原液はけっこうキツイかも
アルコールはワイン程度と言ってましたが、体がカッカと温かくなります(笑)
各蔵で生薬や配合が違うらしく味も違うとか
他の保命酒も気になりますが、1人で車で来てるもんで帰れなくなると困るので、ここで一番小さいのを購入(苦笑)