古寺巡り

 東京駅を06:30発の「のぞみ5号」に乗り、名古屋駅JR東海道線に乗り換え、更に大垣駅樽見鉄道に乗り換えて、谷汲口駅に着いたのが09:51。 無人駅で降り立った乗客は自分を含めて3名のみ。 10:00に駅前から出る揖斐川町コミュニティーバスに乗ったのは、地元のお年寄りらしい人と私の2名だけだった。 バスは8分ほどで華厳寺の山門を潜った先の発着所へ着いた。 2週間前までは、「谷汲さくらまつり」の行われていた参道の桜もすっかり葉桜になり、1kmあまりも参道を走る車も少なく、両側に並ぶ飲食店や土産物店も開けているお店はほとんどなかった。 参道は仁王門の先へも続き、石段を上るとやっと本堂。 靴を脱いで本堂へ上がり、西国最後のお勤めをしようと思ったら、団体さんが外陣で読経を始めてしまったので、先に地下の戒壇院巡りをして、団体さんのお勤めが終わるのを待ってから内陣で読経した。 御朱印は先に本堂(現在)、満願堂(過去)、笈摺堂(未来)の3つ分を頂き、その後で本堂と渡り廊下でつながったおいずる堂、本堂よりもう少し高い場所にある満願堂へお参りした。 満願堂の横からは奥の院へ続くハイキングコースがある。 ネットでは片道1時間との情報もあったので時間が心配だったが、お天気も良く、万一予定している帰りのバスに間に合わなくても、最終便ではないので上ってみることにした。 コースの途中には、西国三十三観音の写しの石仏が1番~33番まで点々と続いているので、およその進んだ距離が分かる。 何カ所か倒木で道を塞がれているヶ所もあったが、上り始めてから35分ほどで奥の院の建物が見えた。 奥の院で持参したワッフルやカロリーメイトの携行食を食べて25分の休憩。 下りは20分で満願堂まで戻れた。 参道を戻り、仁王門近くの境内案内図を見たら元三大師堂の文字が…。 本堂、満願堂、笈摺堂、奥の院ばかりに気をとられ、元三大師堂があるのに気が付かなかった。 昨年劇場公開されたPEANUTSのCGアニメ映画「I LOVE スヌーピー THE PEANUTS MOVIE」のブルーレイ&DVDを購入しました。 劇場公開時は観に行きたかったのですが男子一人で映画館に行く勇気が出ず断念しておりました。。。福岡でスヌ友さんになってくれる人いませんかねー( ;∀;) 2016年の4月にすでにブルーレイ、DVD化されており、この際は劇場公開時にもあった3D版も発売されています。 今回私が購入したのは3D版は含みませんが、4月発売分の初回特典映像も含めた内容のDVDとブルーレイの2枚組セット商品です。(DVDとブルーレイの収録内容は同一) ブルーレイが出たての頃は「DVDで十分」という意見が結構聞かれた気がしますしレンタル版はDVDのみということもありましたが フルHD、4Kの大画面テレビが普及した昨今ではDVD版の画質は個人的にかなり厳しいと感じます。 しかしながら車の中や出先でPCのみなどブルーレイ再生環境がない場合もあるのでDVD版もセットのこの商品は嬉しいです。 映画は今回が初見だったのでかなり楽しめました(^_^) キャラ造形はかなりこだわって作られていたようでCGアニメながら原作の雰囲気が見事に再現されていました。 子役さんの吹き替えもイメージに合っていたと思います。 スヌーピーの仮装の中でも大好きな「フライングエース」VSレッドバロンの空戦(の妄想(笑))が大迫力でした。 特典映像もボリュームがあってよかったです。 この商品は定価\2700(+税)の「Kids Movie Pack」という普及版シリーズということでお買い得です。 購入時は楽天ブックスでセール中だったので劇場鑑賞チケットの値段よりお安く購入できました(^^;)