家事時々趣味

 こんばんは(*^^*) 今日もとってもいいお天気でしたラブ! 窓から入る風が心地良くて本当に気持ちいい季節ですね♡ そんな今日は、朝から普段なかなか手が伸びない場所の掃除をやりたくてチュー 平日はなかなか難しいので、夫と娘がお出かけしている間に洗濯&掃除! かなりキレイになりスッキリしましたおねがい 夫と娘は動物園に行ったそうでグラサン 娘は大興奮だったんだとかルンルン 夫に感謝ですキラキラ キッチンもウタマロで全て掃除してツルツルになりましたが、晩御飯に白身魚フライ&エビフライを作ったら油はねが(笑) 結局夜も掃除したら更新遅くなりました笑い泣き さて、今月こちらのオシャレなトライアルセットをお試しさせてもらったのでご紹介します(^^)! フランスで人気の基礎化粧品 JADE BLANC クレンジング・石鹸には余分な汚れを落としながらもしっかり保湿し、肌荒れを防ぐリピジュア®が配合されているそうですニコニコ 化粧水・乳液・美容液・クリームには、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐビタミンC誘導体が配合。 クレンジング&石鹸で洗い、化粧水〜クリームで補うことで、それぞれの有効成分が効率良く肌に届き、白い美肌に導いてくれるそうキラキラ また、日本国内で製造されている製品で安心して使えるよう、製造・包装・保管すべての工程での品質管理を徹底しており、 「アレルギー」「パッチ」「スティンギング」「細胞毒性」の安全性に関するテストを実施済みだそうですキラキラ 私は今メイク落とし&洗顔をかえたいなと思っていて、洗顔用石鹸が気になってオーダーしたんですが、 キメ細かいクリーミーな泡が心地良く、洗い上がりもつっぱらずなかなか良かったです♡ 洗顔、石鹸で洗うのにハマりそうですおねがい トライアルセットはこちらから⬇︎ オーガニックコスメ「JADE BLANC」 ではでは最後まで読んで下さり本当にありがとうございます(*^^*)! 今日から5月グリーンハーツ また1ヶ月楽しみながら家事に育児に頑張ろうキラキラ そしてゴールデンウィークも楽しみたいと思います(^^)! 皆さんも引き続きゴールデンウィーク楽しんで下さいキラキラ いつも沢山のご訪問本当にありがとうございます(*^^*) ランキングに参加しています(^^)

 お久しぶりです。 8月から始めた仕事にもようやく慣れ、 しばらくぶりにブログも更新しようと考えていたところでした。 ボタンズはみんな元気ですと報告するつもりでしたが・・・ 突然つらいご報告をすることになってしまいました。 リラ、本日午前10時01分に病院にて息を引き取りました。 今朝ボタンズ部屋を見に行くと、ケージ内に血が飛び散り 弱々しくうずくまるリラがいました。 ですがリラの体には足に少し血がついているだけで どこから出血しているのか初めはわかりませんでした。 よくよく探すと翼に自咬によると思われる出血の跡を発見。 そしてすぐに病院に行ったのですが、体温が下がっていて 先生もすぐには手が出せず・・・ 保温室で体温が上がるのを待っている間に急変しました。 自発呼吸が止まり、すぐに酸素吸入と心臓マッサージ。 そして注射(強心剤でしょうか)もしてその後20分にもわたって 懸命に心臓マッサージをして頂きましたが・・・ リラは戻ってきてはくれませんでした。 先生は出血はきっかけで原因ではない事が推測できると言っていました。 というのも、リラが息を引き取った後にレントゲンと血液採取をしました。 レントゲン画像からは心拡大が見られ肝臓のあたりも大きくなっていました。 血液からは肝機能障害や低血糖などが疑われる数値が。 それに加え自咬の傷は浅いのに、血が飛び散るほど出るのもおかしい。 体の中に異常があって血が止まりづらい状態にあったのではないか。 ようは、生活習慣病もしくはその他の病気を抱えていたのではと。 突然に容態が急変したことも含め、経験からこういった場合には 開腹してみると大概原因となるものが出てくるとのことでした。 リラからサインは出ていました。 10月中旬からゴハンをきちんと食べているのに少しづつ 体重が落ちてきているのを変に思っていました。 それと実は2、3日前にも出血しており、その時も出血場所が わからずリラもケロッとしていたので様子をみていたところでした。 そんな感じで今週末には病院に行こうと思っていました。。 今思うと、今まで自咬をしたことがなかったリラが自咬をしていたのは 体の中の異変にストレスを感じての行動だったのかもと。。 早く対応してあげなかったことを悔やんでいます。 ・・・・・・・・・・・・・・・ こんな時になにを詳細に報告してるのかとも思いつつ、 皆さんに役立つ情報になればと書きました。 先生がおっしゃっていました。 人と暮らす鳥たちには生活習慣病がつきもので、 いかにどうコントロールしてあげるか。 スパルタで食事管理すれば健康を保てるかもしれないが、 毛引きをする子などが出てくる。 丁度いいところで管理してあげるのはなかなか難しいことだよ、と。 病院ではリラが息を引き取った後、先生や看護師さんがリラの体を 優しくキレイに拭いてくださり羽を乾かすためにドライヤーもしてくれました。 その時リラの顔が・・・死んでしまっているのにすごく可愛く見えて愛おしくて。 最後に先週の日曜日に撮ったリラの写真をペタリ。 これがリラの最後の写真となりました。 ソラママにずっと恋焦がれていたリラ。 妹や弟が生まれた時、ビックリするくらい優しく接していたリラ。 わが家の誰よりもいつも目がキラキラしていたリラ。 私の肩でうたた寝しながらクピッと甘えて鳴いてくれたリラ。 長文失礼しました。 今日はこれにて。