読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

母の日に向けて

 2017年の母の日は、5月14日。実家の母は、山野草や花を愛でるのが趣味です。山野草は、かなりマニアックな領域なので山野草ではなくプリザーブドフラワーを母の日の贈り物に選ぶことが多いです。脳出血で倒れてからは、食生活にも気をつけてダイエットにも成功したみたいですが若い頃から好きだったのが「栗きんとん」 岐阜の栗きんとんで有名なお店といえば「川上屋「すや」「新杵堂」「仁太郎」。ネット通販では、新杵堂や南陽軒が人気みたいですがどちらも大好きなSHOPです。新杵堂は、栗きんとんというより生クリームをぐるんと巻いたスーパースターロールが美味しくて、南陽軒は、栗きんとん生クリーム大福がとてもおいしいのです。どちらも甘さ控えめで上品な味!!若い頃「栗きんとんやモンブランなんて死ぬほど食いたい、もし死にそうになったら栗きんとんとモンブラン買ってきて」と言っていた母。まだまだ元気なので今年は、南陽軒の栗きんとん生クリーム大福(和んぶらん)を贈る予定です。 くり屋南陽軒は、岐阜の山里のお店。過去には、「秘密のケンミンSHOW」「ヒルナンデス」「スイッチ」「スタイルプラス」「にじいろジーン」でも紹介されたことがあります。生キャラメルや抹茶味も美味しいけど水まんじゅうがヒット作だったと聞いたことがあります。

南陽軒は、リアル店舗が近くにあるため時々立ち寄ります。差し上げると喜ばれるし自分へのご褒美に買うこともあります。先日も家庭訪問で抹茶生クリーム大福、生キャラメル大福、生キャラメルチョコ大福と何種類か買いましたが下の子が大好きで写真を撮る前にお腹の中に。笑。一番好きなのは、栗きんとんが入った和んぶらん。

 いつもBlogをご覧下さり ありがとうございます♫ GW後半戦ですね〜!! 皆様は素敵なGWをお過ごしでしょうか?ラブ さて、今日は塾長のBlogを リブログさせていただきます! 美塾講師として活動する意味を 改めて感じると共に 私ももっと出来ることがあるんじゃないか?! って思いがフツフツ湧き上がってきました。 私の生徒様でも、自分の顔が大嫌いだったけど 自分の顔が好きになったなんて人は 一人ではありませんし 相手への関わり方 社会への貢献の仕方 自分の生き方 色んな事を深められていらっしゃいます たかがメイクって思うかもしれないけど 女性がメイクを変えるって それくらいのパワーがあるんです。 自分の顔が嫌いな人生で終わるなんて ほんっとーーーーに勿体無い!!!! でも、まだ私は他の同業者を ライバル視してしまうところもあるんだよね。。。 器が小さいなぁってつくづく思いますショボーン 私も、もっと日本目線、世界目線 社会全体目線で この志事をしていきたいです!!